2016年11月02日

平均足1時間足トレード@

今回から平均足の独自ルールトレードに切り替えます。この方が分かりやすく簡単に利益が出せるし、別に2.3回負けても、逆転可能なので慣れてしまえば利益を出しやすいので、これにします。

利確60pips、損切り30pipsです。

USDJPYH1.png

最初のエントリーでは、3_level_zz_semaforの高値が付いていない場面で売りエントリーを狙ってしまい、macd-2もヒストグラムがピンクで強気上昇を示している。当然損切りになりました。

正しい売りエントリー位置は表示した通り、3_level_zz_semaforの高値が付いている場面で、アルビノが出ている部分ですね。

一方、買いエントリーも3_level_zz_semaforの安値の後で『金魚の糞』遅くても『スケルトン』が出たところがねらい目です。

ここで3000円負けた結果、USD・JPYでこの口座では資金不足でトレードできなくなりました(TT)。

でも、めげない。AUD・JPYに切り替える。

AUDJPYH1.png

3_level_zz_semaforの高値Bの後に平均足が陽線から陰線になったのでそこで売りエントリーしました。1時間は粘られて上昇されましたが、2時間後アルビノになり、暴落が開始されました。

30pips負けていて、利確幅を90pipsに間違って設定していたので、反発上昇が始まった時点で50pipsで利確しました。ここで買って安心して画面を見なかったので、その後のチャンスではエントリーできませんでした。







posted by mayumi at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。